2009年09月29日

天使のパン?

多以良泉己(元競輪選手)さん。2005年夏。レース中、ゴール直前で後ろから3人に追突され、頸椎、脊髄、脳を損傷、全身麻痺となりました。
その多以良泉己さんが心を込めて手作りするパン・ケーキは「癒された」「やさしい気持ちになりました」と多くの方から、反響の便りが届くそうです。
カラダにやさしい最高の素材だけを選び、食べる人の笑顔を思い浮かべながら、”3時間にひとつだけ”焼き上げる。
天使のパン、ケーキには、「食べた人にしあわせになってもらいたい」という強い願いが込められているそうです。

多以良泉己さんが作るパンを食べるには今予約して2年〜3年待ちだそうです。一度食べてみたいですが、3年先まで待てるかな?

税理士紹介e-net/大阪・京都・滋賀(税理士事務所の無料紹介)/京都市南区

生命保険見直し相談プラザ(来店・訪問どちらでも選べる)/京都市南区
posted by ユメクイ at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

マイ傘ブーム!?

マイコップ・マイ箸に続き今度はマイ傘が人気になっているらしい。確かにビニール傘も便利で安い。安いので壊れれば捨てればいい。でも時代はエコ。
エコロジーとファッション性の両面から、使い捨て傘を見直す機運が高まっている。若者を中心に、値が張ってもおしゃれな傘を買う人が増え、傘業界は傘を長く使う啓発活動を展開。芸能人らが協力した「マイ傘」推進運動や、ビニール傘のリサイクルも始まった。

税理士紹介e-net/大阪・京都・滋賀(税理士事務所の無料紹介)/京都市南区

生命保険見直し相談プラザ(来店・訪問どちらでも選べる)/京都市南区
posted by ユメクイ at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

生キャラメルに挑戦

ちょっと時間があったので・・・。連休の最終日、花畑牧場の生キャラメルに挑戦しました。味、口どけは最初にしては合格点。まぁ下記レシピ通りにすれば大失敗はないと思いますが。ただ、固まってもなかなか一口サイズ切れないんです。(ひっついてしまって)ちょっと欲張って一回で多く作ろうとしたのが原因と思います。思うに生キャラメルのポイントは作ることより出来上がった生キャラメルをいかに上手に切り分けるかかもしれません。

【材料】
材料 分量
生クリーム 200cc
バター 20g
牛乳 150cc
バニラビーンズ 1/5本
グラニュー糖(砂糖) 120g
ハチミツ 10g
水あめ 10g
【用意するもの】 
オーブンペーパー、氷水、型、バター(型に塗る)

【作り方】
1.生クリーム、バター以外の全ての材料を鍋に入れ、弱火にかける。
2.砂糖が溶けたら、生クリームとバターを加え弱火で25分煮詰める。
 (温度110度)
3.キャラメル色になれば完成だが、確認作業としてキャラメルが固まるのかということで、冷水にキャラメルを入れてみる。

4.型などに流し入れ、冷凍庫で10〜15分冷やし固める。
5.食べやすい大きさにカットして、オーブンペーパーで包めばOK、冷蔵庫で保管しよう。


税理士紹介e-net/大阪・京都・滋賀(税理士事務所の無料紹介)/京都市南区

生命保険見直し相談プラザ(来店・訪問どちらでも選べる)/京都市南区
posted by ユメクイ at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。